North America/北米

この記事は約4分で読めます。
スポンサーリンク

IMG_1104

スポンサーリンク

Canada (カナダ)

カナダ全般

長距離バス移動 トロント~ニューヨーク
(実は世界遺産でもなんでもない世界三大瀑布の1つに行ってきた!の続き)Purple LineのShuttle busでbus terminalに戻り、トロント行きのbusを待つ。ナイアガラフォールズは、地理的にトロントとニューヨークの間に...
【海外旅行】長距離バス移動 トロントからナイアガラの滝への行き方
トロントに訪れた方で、Niagara Falls(ナイアガラの滝)にも行くという人も多いでしょう。そこで私も利用した、トロント発、長距離バスで行くナイアガラフォールズへの行き方を簡単にまとめてみます。Bus CompaniesGre...
【海外旅行】長距離バス移動 北米バス会社BIG3をまとめてみた
別記事:長距離バス移動 バンクーバー発、アメリカ大陸横断でもチラッと書きましたが、北米(カナダ・アメリカ)長距離移動で考えられるpopularな公共交通手段は 鉄道 長距離バス 飛行機になります。そこで今回...
【カナダ放浪記】アメリカ大陸横断をなめるな
【長距離バス移動】バンクーバー発、アメリカ大陸横断のつづき3日間のバス移動というのは想像以上にしんどい...ベッドでゆっくり寝れないのは言うまでもなく、シャワーを浴びることも許されない。お子様だろうがべっぴんなオネーチャンだろうが例外は...

ナイアガラフォールズ

実は世界遺産でもなんでもないナイアガラの滝に行ってきた!
カナダの中で行っておきたかった場所の1つ。あいにくの、どんより曇り空ではあるが、近づくにつれて聞こえる轟音と、少しずつ見えてくる滝の一部に心躍る!ついに辿り着いた!TVでよく観た光景!今やTVやinternetでいくらでもキレイな景色...
宿予約はアクセスの良さと口コミ評価をしっかり調べんと大変なことになる
(ナイアガラフォールズ市内での移動はシャトルバスでの続き) Booking時に伝えていた到着時間より大幅に遅れようやく到着。3日間に及ぶ移動を考慮して、ゆっくりできるsingle roomをあらかじめ予約。Single room など長旅...
【カナダ放浪記】極寒のナイアガラフォールズ市内をシャトルバス移動
カナダ最大都市、トロントを徘徊の続きトロントより2時間かけ、8pmようやくナイアガラフォールズ着。さあ、今夜は久々にゆっくりシャワーを浴びてベッドでゆっくり寝れる。なんせ3日ぶりだ。全部で20kgほどの荷物を担いで放浪している結果、すで...

トロント

【海外旅行】トロントの長距離バスの拠点 トロントコーチターミナル
トロント発着の長距離busの拠点となるのが、Toronto coach terminal(トロント コーチ ターミナル)。Greyhound(グレイハウンド)社やMegabus(メガバス)社などをはじめ、北米を走るbusが出入りするgi...
カナダ最大都市、トロントを徘徊
(アメリカ大陸横断をなめるな!の続き) バンクーバーを出て3日目。明朝トロント着。 目的地は? とくになし! 否、showerとふかふかのbedが欲しい!(切実) 強いて言うならば、CN tower(CNタワー)とRogers...

バンクーバー

【カナダ留学420】バンクーバー名物マリファナデー
みなさん、こんにちは!そこのあなた!何を調べてるんですか?笑日本では、マリファナ(大麻。以下マリファナ)の所持や譲受は大麻取締法により違法となっており、覚せい剤やコカインなどと同様に違法薬物の一つと認識されています。定期的...
【長距離バス移動】バンクーバー発、アメリカ大陸横断
From Vancouver to Toronto, Canada2014年9月上旬。1ヶ月の北南米1人旅。とりあえず普段なかなかできないこと、大陸というやつを横断してやろうと決断。出発の地は、2010年冬季オリンピック開催地として記憶...

USA(アメリカ合衆国)

アメリカ全般

アメリカでの人種差別 白人至上主義
近年、USAで白人警察官による黒人殺害といった悲惨なnewsが頻発しています。悲しいことに日本時間本日2014年12月5日、またしても同じような事件が起こりました。人種差別が根底にあるこのような事件に対するdemonstrationは、世...

ワシントンDC

【USA放浪記】ワシントンDC一の眺めをワシントン記念塔から望む
【USA放浪記】ワシントンDCの中心、アメリカ合衆国議会議事堂のつづき連邦議会議事堂から西へお散歩。モールの中央に立つワシントン記念塔を目指します。意外にぼちぼち歩きますが、散歩にはちょうどいい感じです。初代大統領ジョージ...
【USA放浪記】ワシントンDCの中心、アメリカ合衆国議会議事堂
【USA放浪記】ニューヨークの国連本部 休日に行くのはダメ、ゼッタイ!のつづき前日の夜、ニューヨークから長距離バスでワシントンDC入り。翌日、朝も早よから動き出します。アメリカ合衆国連邦議会議事堂へまずは、日本でい...
ワシントンD.C. おすすめ宿
別記事「ニューヨークの高い宿泊費を安く済ませる裏ワザ」でWashington D.C.に宿泊することをオススメしました。 そこで、私が実際に宿泊したワシントンD.C.のオススメ宿(ホステル)、Downtown Washington Hos...
【長距離バス移動】ニューヨーク~フィラデルフィア~ワシントンDC
みなさん、こんにちは。ニューヨーク、フィラデルフィア、そして首都ワシントンDC間の移動方法は、鉄道(Amtrak)、飛行機、そして長距離バスと3つの方法があります。そこで今回は、私が実際に上記3都市を移動した、庶民に優しい...

ニューヨーク

【長距離バス移動】ニューヨーク~フィラデルフィア~ワシントンDC
みなさん、こんにちは。ニューヨーク、フィラデルフィア、そして首都ワシントンDC間の移動方法は、鉄道(Amtrak)、飛行機、そして長距離バスと3つの方法があります。そこで今回は、私が実際に上記3都市を移動した、庶民に優しい...
【ニューヨーク】高い宿泊費を安く済ませる裏ワザ
みなさん、こんにちは。全世界から旅行客、business personが集まる大都市New York(ニューヨーク)。行ったことがない人でも、一度はいつか行ってみたいとお考えの方も多いことでしょう。しかし、ニューヨーク旅行を計画するにあ...
【ニューヨーク】外国人が日本にゴミが落ちてなくて驚く理由
今回は、ニューヨークの見どころ・番外編。世界中の多くの人々が、ニューヨークに憧れを持ってこの地を訪れる。とくに日本人や韓国人などAsianはそんな傾向がより見受けられる。それはそれで大いに結構だが、その色眼鏡をはずして何気ない町並みを観察...
【USA放浪記】エンパイアステートビルディングから眺めるニューヨーク
【USA放浪記】ニューヨーク名物ロックフェラーセンターの巨大クリスマスツリーのつづき。11:00 PM。これでニューヨークも見納め。最後は、夜中の2時まで営業中の、言わずと知れたニューヨークの見どころの1つThe empire state...
【USA放浪記】ニューヨークのカウントダウンといえばタイムズスクエア
「世界の交差点」の異名を持つタイムズスクエアは、42 Street ~ 47 Street × 7th Avenueあたり。世界各地から観光客が集まり、ミュージカルや年末のカウントダウンでよく知られていることはもはや説明するまでもない。な...
【USA放浪記】ニューヨーク名物ロックフェラーセンターの巨大クリスマスツリー
【USA放浪記】ニューヨークのカウントダウンといえばタイムズスクエアのつづき夜のタイムズスクエアを一巡りした後は、毎年12月上旬に行われるクリスマスツリーの点灯式で有名なRockefeller Center(ロックフェラーセンター)へ。...
【USA放浪記】ニューヨークの国連本部 休日に行くのはダメ、ゼッタイ!
【USA放浪記】ニューヨーク 911メモリアル(ワールドトレードセンター跡)のつづき911メモリアルのあるロウアーマンハッタンからミッドタウンまで地下鉄で北上。Ground Central 42 St 駅で下車し、イースト42nd...
【USA放浪記】ニューヨーク 911メモリアル(ワールドトレードセンター跡)
【USA放浪記】世界の金融の中心ウォールストリートでMoney never sleeps,palと叫ぶのつづき通称、グラウンドゼロ。ワールドトレードセンター(以下、WTC)のツインタワー跡地。もはや説明無用だろう。あのTVで観た、...
【USA放浪記】世界の金融の中心ウォールストリートでMoney never sleeps,palと叫ぶ
【USA放浪記】自由の女神は少ない荷物と時間に余裕を持って行くべしのつづき"Money never sleeps, pal."映画Wall Street(邦題:ウォール街)を見たことがある方、もしくは相場に携わる者であれば...
【USA放浪記】自由の女神は少ない荷物と時間に余裕を持って行くべし
【USA放浪記】ニューヨークヤンキースの本拠地 ヤンキースタジアムのつづきニューヨークといえば自由の女神、英語でStatue of Liberty. 直訳すると自由の像。女神なんてどこにも書いてないのに女神。一説によれば女性がモデ...
【USA放浪記】ニューヨークヤンキースの本拠地 ヤンキースタジアム
AM9時過ぎ。本日のニューヨーク放浪1発目は、メジャーリーグの名門、ニューヨーク・ヤンキースの本拠地のヤンキースタジアム。場所は、161St-Yankee Stadium駅の目の前。ついにやって参りました。元野球少年の私にとっては...
【ニューヨーク】バックパッカー向け オススメ宿
ニューヨークの宿は宿泊費が高い!べらぼうに高い!Dormitoryでも宿泊費は最低/泊くらいから。中には安い日本人宿もありますが、かなり早めから予約を取らないと部屋を確保することは難しいです。当たり前ですが、安くて良い宿や年末年始な...
【USA放浪記】セントラルパークはニューヨークのオアシス
(【USA放浪記】マンハッタン(ニューヨークシティ)の道路・交通事情の続き)マンハッタンのど真ん中にあるCentral Park(セントラルパーク). 映画などでもよく登場するので、ご存知の方も多いことでしょう。この日はちょうど土曜日。...
【USA放浪記】マンハッタン(ニューヨークシティ)の道路・交通事情
(【ニューヨーク】長距離バスの玄関口 ポートオーソリティバスターミナルの続き)Port Authority Bus Terminal(ポートオーソリティバスターミナル)から、一路お宿へ。今宵の宿は、Central Park(セントラルパー...
【ニューヨーク】長距離バスの玄関口 ポートオーソリティバスターミナル
(長距離バス移動 トロント~ニューヨークのつづき)トロントより半日かけ、翌日AM、世界の中心といわれるNYC (New York City) に到着。まずは旅の基本、tourist mapでも入手しようと、案内所の見た目THE Ameri...
長距離バス移動 トロント~ニューヨーク
(実は世界遺産でもなんでもない世界三大瀑布の1つに行ってきた!の続き)Purple LineのShuttle busでbus terminalに戻り、トロント行きのbusを待つ。ナイアガラフォールズは、地理的にトロントとニューヨークの間に...

ナイアガラフォールズ

実は世界遺産でもなんでもないナイアガラの滝に行ってきた!
カナダの中で行っておきたかった場所の1つ。あいにくの、どんより曇り空ではあるが、近づくにつれて聞こえる轟音と、少しずつ見えてくる滝の一部に心躍る!ついに辿り着いた!TVでよく観た光景!今やTVやinternetでいくらでもキレイな景色...
タイトルとURLをコピーしました