ヨーロッパ全般

トルコ

【2024年5月最新】イスタンブール空港から市内の行き方・おすすめアクセス方法 3選

みなさん、メルハバ。親日国の1つとして知られるトルコですが、その玄関口となるのが最大都市イスタンブールのイスタンブール空港になります。そこで今回は、イスタンブール空港からイスタンブール市内への行き方を、実際にトルコを旅した筆者がシェアいたし
トルコ

【2024年最新】トルコ旅行でおすすめeSIM 9社を徹底比較

みなさん、メルハバ。トルコ旅行の際には、トルコで使える従来のSIMカードではなく、eSIMを使いたいという方もいらっしゃるのではないでしょうか?そこで今回は、トルコで使える9種類のeSIM(周遊用SIM除く)の中からおすすめのeSIMを、海
ドイツ

【ドイツ】シンデレラ城のモデル・ノイシュヴァンシュタイン城へ

シンデレラ城のモデルとなったノイシュヴァンシュタイン城がある、シュヴァンガウに向かいます。ロマンティック街道の終点 フュッセンへ 各々別のホテルに滞在しているので、まずは友人たちとミュンヘン中央駅で待ち合わせ。友人を待つ間、駅のカフェで朝食
スポンサーリンク
ドイツ

【ドイツ】本場ミュンヘンのオクトーバーフェストに参戦

AM7:00 ミュンヘン空港着。気温3℃!9月中旬だというのに激寒。今回は、海外で友人たちと合流しようという試み。舞台はオクトーバーフェストの本場、ドイツのミュンヘン。世界一周中の友人、タイ人夫婦、日本在住の友人と旦那、といったメンツで
トルコ

【トルコ】カッパドキアからイスタンブールの行き方・移動方法

トルコの旅も最後の最後ということで、あとはカッパドキアからイスタンブールへ移動しておおむね終了。ところが、この移動時にひと悶着あったので、僕の当初の移動プランと実際の移動方法を回顧録として記録しておきます。当初のプラン 当初の予定では、カッ
トルコ

【トルコ】トルコが誇る美しき世界遺産 ギョレメ国立公園とカッパドキア(後編)

カッパドキア2日目 2日目も日の出に合わせて起床。残念ながら、気球ツアーのキャンセル待ちの連絡は無し。嗚呼、玉砕。しょうがありませんね。寒さをこらえて部屋の外へ。サンライズ おおお!既に無数の気球が飛んでおります。乗れなかった気球(泣)でも
トルコ

【トルコ】世界遺産 ギョレメ国立公園とカッパドキアへ(前編)

トルコの旅も遂に大詰め。第三章はご存知カッパドキア。昨晩は宿に到着するのも大分遅くなったが、頑張って日の出に合わせて起床。あの有名な景色をこの目で見たい日の出と熱気球の風景。が部屋を出てみるも、天気は良いのに気球が飛んでない。おかしいなとは
トルコ

【トルコ】ネムルトダーゥ(ネムルト山)拠点の街アドゥヤマンからカッパドキアの行き方・移動方法

さて、トルコの旅・第二章・ネムルトダーゥ篇も終わったところで、第三章の舞台カッパドキアへ丸一日かけて移動します。移動はトルコで一般的なバス移動。トルコは長距離バスの交通網が発達しており、各都市への運行数も多くおまけに安い。空路に比べると勿論
トルコ

【トルコ】ネムルトダーゥ(ネムルト山)周辺の遺跡を巡る

サンライズツアーの場合、ネムルトダーゥを下山後はその周辺を巡る流れ。ドライバーと再合流後、車であたりを回ります。周遊は計3か所。アルサメイア エスキ カレ(旧要塞)ニムファイオス(キャフタ川)湖畔には、紀元前2世紀初め頃にあったと言われるコ
トルコ

【トルコ】トルコ世界文化遺産の1つ ネムルトダーゥ(ネムルト山)の頂へ

AM 2:30 明朝というよりは真夜中。ピックアップに来てくれたドライバーの車に乗り込む。道中約1時間半、車内でうたた寝。AM 4:00 ネムルトダーゥの麓に到着。あたりはまだ真っ暗。いや、ここは自然のど真ん中。待機場所となる建物から僅かに
スポンサーリンク