【カナダ】ナイアガラフォールズ市内の効率の良い周り方

この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク

みなさん、こんにちは。

カナダを訪れたのであれば、是非立ち寄っておきたいナイアガラフォールズ。トロントからも日帰りで訪れることができる、カナダ屈指の観光スポットの1つですが、日帰りであれば効率よく街歩きしたいところです。

そこでこの記事では、ナイアガラフォールズを効率よく周る方法をシェアいたします。

スポンサーリンク

街歩きは、市内周遊バスと徒歩で

ナイアガラフォールズの主要なホテルや観光スポットは、ナイアガラの滝の周辺に集まっています。

滝周辺の見どころを見て周るのは徒歩で十分ですが、バスターミナルはナイアガラの滝から北に約3km離れているので、市内を周遊するバスを利用すると効率よく移動できます。

ナイアガラフォールズのバスターミナルについては、下記記事も参考ください。

市内周遊バス WEGO

ナイアガラフォールズ 市内シャトルバス

Pic Credit: en.wikipedia.org

ナイアガラフォールズ市内には、WEGOというバスが、ダウンタウンを中心に4路線運航しています。

Green、Blue、Red、Purpleの4つの色で識別されていて(下画像参照)、観光者にとってもわかりやすくなっているので、うまく使いこなして効率よく周りましょう。。

シャトルバス タイムテーブル2014

そのほか、ローカルバスやタクシーも走ってますが、小さな街なのでこのシャトルバスさえ押さえておけば十分です。

また、オンシーズンとオフシーズンでスケジュールが違います。路線によっては運行本数が少ない(とくにPurple Line)のでよくチェックしておきましょう。

なお、ナイアガラフォールズのバスターミナルから、Purple Lineとローカルバスが運行してます。

運賃、購入方法

サマーシーズンは、24時間パスと48時間パスの2種類があります。

  • 24時間パス
    大人(13歳以上):$9.00
    子ども(6~12歳):$6.00
  • 48時間パス
    大人(13歳以上):$14.00
    子ども(6~12歳):$10.00

旅程にもよりますが、うまくスケジューリングをして、24時間パスを利用するのがオススメ。

こちらのパスは、バスターミナル、観光案内所、各ホテルで購入できます。長距離バスや電車でナイアガラフォールズを訪れるのであれば、バスターミナルで購入すると良いでしょう。

WEGO公式ホームページ(英語): https://wegoniagarafalls.com/

タイトルとURLをコピーしました