つまらん英語文法の勉強に絶対オススメのGrammar in Use

この記事は約10分で読めます。
スポンサーリンク

英語の文法って超つまらないですよね?

それは間違いなく、日本語で理論的にグダグダやるからなんです。副詞、関係代名詞、仮定法過去…

Bull s**t!!!

しかし、英文法を勉強するのに最強の、もはやその右に出るものはない、最高の参考書があるんです。

その名も、Grammar in Use(グラマーインユース)!!!

そこで今回は、Grammar in Useとはどんな参考書なのか、そしてどんな種類があるのかシェアいたします。

スポンサーリンク

Grammar in Useは、イギリスの名門大学出版の最高傑作

Pic Credit: https://www.securitymagazine.com/

Grammar in Useシリーズは、英語の本場、イギリスの名門University of Cambridge(ケンブリッジ大学)出版、1985年の初出版から30年以上にわたり世界的ベストセラーの実用英文法書です。

日本人だけではなく、世界中の英語学習者に使われ、海外の語学学校でも教材として利用されている、まさに英文法参考書の最高傑作です。

口コミ・評判

Grammar in Useシリーズ

実際に、私が通っていた海外の語学学校の先生も推薦していましたし、Grammar in Useシリーズを使って勉強していた語学留学生も多かったです。Amazonや楽天のカスタマーレビューも抜群なので、ご自身の目でチェックしてみるといいでしょう。高評価の多さに驚くはずです。

私自身、留学経験者である知人数人にこのGrammar in Useシリーズを薦められ、それならばと購入した経緯があります。また、英語を勉強したいという友人知人には、いつもこのGrammar in Useシリーズを自信をもってオススメしていますが、やはり評判は抜群です。

巷には腐るほど多くの英語教材がありますが、英文法を勉強するなら、このGrammar in Useシリーズだけやれば良いと言っても過言ではありません。

しかし、このGrammar in Useには唯一の弱点があります。それは、種類が超豊富!!!ありすぎてどれを買ったらいいのか迷ってしまいます。そこで、次はその種類と詳細をみていきましょう。

Level(レベル)

Grammar in Useには下記のとおり、elementary(初級)、intermediate(中級)、Advanced(上級)の、3種類あります。

Elementary(初級)

Grammar in Useは全て英語表記のため、初めはかなり抵抗があるかもしれません。しかし、初級の”Essential Grammar in Use”は文字も細かすぎず、挿絵も多く入っているため想像するほど難しくありません。

なお、2021年3月現在の最新版は、Fourth editionになります。詳細につきましては、下記の記事も是非参考ください。

【英語文法】最低限勉強したい Essential Grammar in Use
みなさん、こんにちは。当サイトで英語文法の勉強にオススメしている名著Grammar in Useシリーズですが、レベル分けをすると初級のEssential Grammar in Use、中級のEnglish Grammar in Use、...

Intermediate(中級)

中級の”English Grammar in Use”になると、初級と比べ文字も小さく挿絵の数も少なくなりますが、その分phrasal verbsが入るなど内容が濃くなります。しかしながら、英語中級者であれば、だいぶ英語慣れをしていると思うので、ストレスなく学習できるでしょう。

2021年3月現在の最新版は、Fifth editionになります。詳細につきましては、下記の記事も是非参考ください。

【英語文法】中級のEnglish Grammar in Useまでは勉強しなはれ
みなさん、こんにちは。当サイトでおすすめしている英語文法の勉強に絶対に外せない名著Grammar in Useシリーズ(詳細:つまらん英語文法の勉強に絶対オススメのGrammar in Use)ですが、今回は、中級レベルのEngl...

Advanced(上級)

英語の腕に覚えのある中級者以上の方が、英文法の更なる高みを目指すための最後の砦となるのが、最上位レベルのAdvanced Grammar in Use。

挿絵はほとんどなく文字も小さいため、より参考書っぽくなります。綺麗で完璧な英文法を身に付けたいのであれば、Advancedまでしっかり押さえておく必要があります。

なお、2021年3月現在の最新版は、Third editionになります。詳細につきましては、下記の記事も是非参考ください。

【英語文法】Advanced Grammar in Useで文法勉強の総仕上げ
みなさん、こんにちは。当サイトで英語文法の勉強にオススメしている名著Grammar in Useシリーズ(詳細:つまらん英語文法の勉強に絶対オススメのGrammar in Use)ですが、今回は上級編のAdvanced Gramm...

Specification(仕様)

Grammar in Useには大きく分けると、下記のとおり2種類の仕様があります。

With Answers(解答付き)

問題に解答が付いた通常版。

With Answers and Interactive eBook(解答&eBook付き)

通常版にebookが追加された仕様。eBookはApp Storeにてアプリをダウンロードして使用するものです。ebookでは音声でも学習することができます。

その他の仕様

その他、下記のようなものもありますが、Grammar in Useを利用する勉強法の利点がなくなってしまうため、本記事では紹介を省きます。

  • 解答がついていない問題のみのもの
  • 日本語訳版
  • 古いedition(CD-ROM版など)

American English(アメリカ英語ver.)

通常のGrammar in Useはイギリス英語ですが、アメリカ英語版も存在します。ただし、レベルは下記の通り初級と中級のみで、上級はありません。

初級のBasic Grammar in Use

仕様は、イギリス英語版同様下記の2種類。

  • 解答付きの通常版
  • ebook付き

2021年3月現在の最新版は、Fourth editionになります。

中級のGrammar in Use Intermediate

仕様は、こちらも下記の2種類。

  • 解答付きの通常版
  • ebook付き

2021年3月現在の最新版は、Fourth editionになります。

ようは何がオススメなの?

Grammar in Useは初級~上級、通常版とeBook版、イギリス英語版とアメリカ英語版とあるのはわかったけど、結局自分にはどれが適切か知りたいですよね。以下にそれぞれオススメな方をまとめてみたので、参考にしてみてください。

初級~中級者、一から復習をしたい方、語学留学したい方

初級のEssential Grammar in Useが良いでしょう。英文法といえど音で学習することが必要不可欠&英語上達の近道なので、eBookバージョンがオススメです。また、語学留学したい方にとって最低限勉強しておきたいのが、このEssential Grammar in Useです。

Cambridge Universityの公式サイトから、中身のサンプルを確認できます。

中級者以上で一から復習したい方、語学留学したい方、英語を使って仕事をしたい方

中級のEnglish Grammar in Useが良いでしょう。上記初級版と同じく、eBook版がオススメ。 また、語学留学したい方はこのEnglish Grammar in Useまで勉強しておくと、一段高いレベルで有意義な海外生活をおくれるでしょう。

Cambridge Universityの公式サイトから、中身のサンプルを確認できます。

英語に自信あり。完璧な英文法を習得したい方

最難関の上級のAdvanced levelにトライしてみましょう。

Advanced Grammar in Useは、中級のEnglish Grammar in Useと比べると一気に難易度が上がるので、中級までの基本的な文法はしっかり理解していることが前提になります。

腕に覚えのある方でも、ネイティブスピーカーが実際に使うリアルな表現技法など、新たな発見や気づきがあるでしょう。

Cambridge Universityの公式サイトから、中身のサンプルを確認できます。

アメリカ英語が良いあなた

アメリカ英語にこだわりがある方は、下記のものをご自身のレベルに合わせて選ぶと良いでしょう。

Elementary(初級)

初級~中級レベルの方は、アメリカ英語版の初級に位置するBasic Grammar in Useが良いでしょう。こちらも、解答とebook付きのものがオススメ。

Cambridge Universityの公式サイトから、中身のサンプルを確認できます。

Intermediate(中級)

中級レベル以上の方であれば、中級のGrammar in Use Intermediateが良いでしょう。やはりオススメは、解答とebook付き版です。

なお、こちらのアメリカ英語版のサンプルは、公式サイトにはありません(2021年3月現在)

Conclusion

Grammar in Useシリーズは洋書の分類になり、街の本屋さんでもほとんど置いていないため、インターネット購入が一番手っ取り早いです。 

Grammar in Useシリーズは、情報量充分、内容濃厚なため、1冊やりきるのはなかなか大変でやりごたえがあります。ですから、完了する頃には、文法はもちろんのこと、全て英語表記のため自ずと語彙力やリーディング力も上がるので一石三鳥です。

また、自然と英語慣れするので、復習や準備も兼ねて、語学留学予定の方にもかなりオススメの一冊です。

【Grammar in Use関連記事】

【英語力測定】

【英語学習】くそったれ流Grammar in Useの勉強法・使い方10箇条
みなさん、こんにちは。英語文法の一番良い勉強方法は、名著Grammar in Useを利用すること、と別記事「つまらん英語文法の勉強に絶対オススメのGrammar in Use」で書かせて頂きました。そこで今回は、実際に私...
タイトルとURLをコピーしました