【海外旅行】長距離バス移動 トロントからナイアガラの滝への行き方

この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク

トロントに訪れた方で、Niagara Falls(ナイアガラの滝)にも行くという人も多いでしょう。

そこで私も利用した、トロント発、長距離バスで行くナイアガラフォールズへの行き方を簡単にまとめてみます。

スポンサーリンク

Bus Companies

Greyhound(グレイハウンド)

グレイハウンド バス

バンクーバーからトロントへの横断に引き続き、ナイアガラの滝へもグレハンを利用。その他、 Megabus(メガバス)もトロント~ナイアガラフォールズ間を運行しています。

【海外旅行】長距離バス移動 北米バス会社BIG3をまとめてみた
長距離バス移動 バンクーバー発、アメリカ大陸横断でもチラッと書きましたが、北米(カナダ・アメリカ)長距離移動で考えられるポピュラーな公共交通手段は、鉄道、長距離バス、飛行機、になります。そこで今回は、この中でもバックパッカー御用達の安価な長距離バスの、北米バス会社BIG3についてまとめてみましょう。Greyhound

Bus Terminal

Toronto: Toronto coach terminal(トロント コーチ ターミナル)

こちらに関しては、下記記事を参考ください。

【海外旅行】トロントの長距離バスの拠点 トロントコーチターミナル
トロント発着の長距離busの拠点となるのが、Toronto coach terminal(トロント コーチ ターミナル)。Greyhound(グレイハウンド)社やMegabus(メガバス)社などをはじめ、北米を走るバスが出入りするターミナル。バンクーバー等の北アメリカ大陸西海岸から、ナイアガラフォールズ、東海岸のニュー

Niagara Falls Bus Terminal

こちらのterminalから、市内を走るshuttle busの1つであるPurple Lineと、その他のlocal busが運行しています。

【カナダ放浪記】ナイアガラフォールズ市内の移動はシャトルバスで
カナダ最大都市、トロントを徘徊の続き トロントより2時間かけ、8pmようやくナイアガラフォールズ着。さあ、今夜は久々にゆっくりシャワーを浴びてベッドでゆっくり寝れる。なんせ3日ぶりだ。全部で20kgほどの荷物を担いで放浪している結果、すでに足には2箇所の水ぶくれ。ゆっくり休める。そんな期待を胸に、バスターミナルにいたお

Bus Fare & Travel Time

トロント ~ ナイアガラフォールズ (Round trip)

  • Web only fare : C$31.64 (Including tax)
  • Travel time : About 2 hours

私の便は、5:45pm トロント発、8:00pm前後 ナイアガラフォールズ着の便でした。

【北米長距離bus移動関連記事】

タイトルとURLをコピーしました