【留学経験者直伝】本当に良質な無料留学エージェントの選び方

この記事は約5分で読めます。
スポンサーリンク

みなさん、こんにちは!

無料留学エージェントを検索してみたはいいものの、情報がたくさんありすぎて混乱していませんか?

実は、留学エージェントが無料サポートと言っていても、有料サポートが含まれる場合が多いので、どの留学エージェントが本当に安くて良質なサポートを提供しているのか、判断するのは容易ではありません。

そこで今回は、3度の無料留学エージェント利用経験のある筆者が、本当に良質な無料留学エージェントの選び方のポイントをシェアします。最後に、私が実際に利用した、オーストラリア、カナダ向けのオススメ無料留学エージェントについてもシェアしているので、是非最後までお楽しみください。

スポンサーリンク

無料留学エージェントの一括見積もりをとる

まずは、無料サポートを謳う留学エージェントを数社ピックアップして、一括見積を取りましょう。検索方法は、「国名 留学エージェント 無料」でだいたいヒットします。ちょっと面倒ですが、下記3つの理由により、見積もり要確認です。

  • 無料留学エージェントでも、一部有料サポートという場合が多い(詳細後述)
  • 一部有料サポートの料金は、ホームページを見ただけではわからない
  • 各留学エージェントが提示する学費に、違いがないか確認したい。

何かを購入する際は、必ず価格や品質を数社比較検討をしますよね?海外留学でも同様で、むしろ留学費用は最低でも数十万円と高額になるので、入念な検討が必要です。

全て同条件で一括見積をする

当たり前の話ですが、渡航先の都市、学校の条件(コースの種類、通学期間など)、滞在先の条件(e.g. ホームステイ or 学生寮、食事は2食 or 3食)など、同条件で各社一括見積を取りましょう。

【海外留学】海外留学するうえで一番重要なこと
最近では、海外留学といっても多種多様ですね。海外の高校、大学などに通うことは勿論のこと、語学習得のために語学学校に通うこと、ワーキングホリデー制度を利用し語学学習しながら、異文化体験や外国の友人をつくるということも、海外留学と言えるでしょう。目的は人それぞれですが、海外留学を価値あるものにするために、全ての人に共通して

見積もり取得後の確認事項1 無料サポート必須項目

各社の見積を取得したら、まず、下記サポートが無料であるか確認しましょう。

  • 留学前、留学中のサポート
  • 学校手配
  • エージェント登録料、手付金等

また、学校が提示する学費と留学エージェントが提示する学費が同額か確認しましょう。留学エージェントが学費を水増ししていないか、または特別割引をしているのか要確認です。

無料を謳う留学エージェントであれば、上記項目が無料で、学費にも余計なコストを上乗せしていません。逆に有料留学エージェントは、これらの項目に数万円~数十万円の費用がかかります。

【海外留学】語学学校には何ヶ月通えばいい?
みなさん、こんにちは。ワーホリなどで語学留学する場合、必ず決める必要があるものの1つが、語学学校への通学期間です。夏休みなどで短期留学する場合や、ワーキングホリデービザを使って留学する場合、通学期間は限られてしまいますが、学生ビザで留学を考えている場合、通学期間は自分で通いたいだけ通うことができます。じゃあ、どのくらい

見積もり取得後の確認事項2 無料または低価格であるべき項目

次に、下記サポートが無料、または低価格であるか確認し、各社比較検討しましょう。

  • ビザ申請サポート
  • 空港ピックアップ手配
  • ホームステイ手配

ビザ申請は、サポートの場合は無料、代行手続きであれば有料の場合が多いです。

空港ピックアップ手配とホームステイ手配は、有料の場合が多いです。無料であればベスト、有料ならば低価格でサポートしてくれる、良心的な留学エージェントを選びましょう。

【外貨両替】海外留学費用をお得に両替する2つの方法
みなさん、こんにちは。海外旅行、海外留学をする際に、必須となるのが外貨両替です。とくに海外留学をする際は、学費振込みや現地生活費などのために、多額の現金を両替する必要がありますが、両替方法の違いによって得したり損したりといったことが起きてきます。例えば、100万円をアメリカドルに両替する場合、あなたが手にする金額は 

やっぱり対応の良し悪しも外せない

いくら最安コストでサポートしてくれたとしても、対応が事務的だったり不愛想だったら嫌ですよね。メールや電話、無料カウンセリングなどを受けて、親切丁寧な対応か、自分と相性が良さそうか確認しましょう。

なかには、一度問い合わせしたら、その後の営業電話やメールがしつこかったり、塩対応な留学エージェントの場合もあるかもしれませんが、候補から外れた場合は、丁重にお断りすれば良いだけです。海外留学前に、NOと言える日本人になれる良い機会ですね。

【英語】日本語環境でも身につけられる、3つの英会話スキル
みなさん、こんにちは。英語ぺらぺらに話せるようになりたいですよね?正直なところ、一番簡単で最速に英語を話せるようになる方法は、海外留学や海外勤務などで長期海外生活をしてしまうことです。いやいや、そんなことを言っても、仕事があったり、学校があったり、家庭があったりと、すぐに行動するにはハードルが高いと感じる方も多いかもし

ネットやSNSで評判もチェック

実際の留学経験者のレビューであったり、既に留学エージェントを決めて渡航待ちの方の感想を確認してみましょう。「留学エージェント名 評判」で色々ヒットするので、旬な生の声を検索してみましょう。

留学エージェントの「お客様の声」は、基本的に留学エージェントが好印象となるコメントしか記載されていないことは、想像に難しくないでしょう。個人ブログやツイッター(留学エージェントのスタッフの場合もあるが)など、第三者のフェアな目線のレビューを探すのがコツです。

参考 おすすめできる無料留学エージェント

私はこれまで合計3回留学エージェントを利用しましたが、おすすめの無料留学エージェントを、あなただけにそっと教えます(完全に独自の見解で、ステマではありませんのでご心配なく)。

オーストラリア 

オーストラリア留学センター

1996年創業の、オーストラリア専門の老舗の無料留学エージェント。

初めての短期留学(オーストラリアのパース)の際、現地で知り合った日本人留学生の間で一番評判が良かった留学エージェント。私は違う留学エージェントを利用していましたが、評判通り価格も良心的で好印象だったので、2回目のブリスベンへのワーホリ留学時に利用しました。

オーストラリアの主要6都市と東京にオフィスがあるので、留学前も留学中も無料でサポートが受けられます。

カナダ

East-Westカナダ留学センター

1999年創業の、カナダ専門の老舗の無料留学エージェント。

オーストラリアにワーホリ留学後、バンクーバーのカレッジ留学する際に利用しました。魅力は、学校の申込期間によって、空港ピックアップ手配、ホームステイ手配も無料になるので、余計な費用がほとんどかからないことです。各料金もホームページ上に掲載されているので安心。

また、スタッフの方々もとてもフレンドリーで親切。実は今でも留学OB連のオフ会などがあり、帰国後も仲良くさせてもらってます(でもこの記事は、本当にステマじゃないですよ笑)。

オフィスは、カナダのトロントとバンクーバー、日本は東京、大阪、福岡にあるので、留学前も留学中も無料でサポートが受けられます。

個人的には、今まで利用した3つの無料留学エージェントの中で、最安でサポートも最高だった留学エージェントです。

Conclusion

いかがでしたでしょうか。

数多ある無料留学エージェントですが、選び方のポイントは、

  • 一括見積をとる
  • 無料サポート、一部有料サポートの確認
  • 公正な学費の提示かどうか
  • 親切丁寧な対応か
  • 第三者からの評判やレビューはどうか

です。

良質な無料留学エージェント選びは、コストの面でもサポートの面でも非常に重要です。これらのポイントをチェックして、ご自身が納得する良い留学エージェントを見つけてくださいね。

タイトルとURLをコピーしました