【英語】カナダ英語の特徴

この記事は約4分で読めます。
スポンサーリンク

みなさん、こんにちは。

ワーキングホリデーや語学留学先を検討する上で、気になるのが各国の英語の特徴ではないでしょうか。中でもカナダは留学先として人気のため、カナダ英語の特徴を知っておきたい方も少なくないでしょう。

そこで今回は、カナダにカレッジ留学およびインターン経験を活かし、カナダ英語の特徴をシェアしていきます。

スポンサーリンク

カナダ英語の特徴

カナダ英語は、よくイギリス英語とアメリカ英語の混ざったものと言われます。スペルや語彙などイギリス英語の名残があるものもあれば、アメリカ英語の影響を受けているものもあります。発音に関しては、両者の中間に位置するとも言われます。

カナダはイギリス連邦の一国のため、英語のベースはイギリス英語です。しかし、地理的にアメリカの影響もあり、アメリカ英語に近いです。ちなみに、イギリス連邦の一国であるオーストラリアは、オーストラリア大陸が地理的に独立していることもあり、イギリス英語の要素を多く残しています。

【カナダ留学/旅行/ワーホリ】バンクーバーの良いところ 5選
みなさん、こんにちは。カナダのバンクーバーってどんなとこ?留学前は留学候補地の情報や雰囲気が気になるものですよね?そこで今回は、私が約1年留学生活で過ごしたカナダ・バンクーバーの良いところをシェアいたします。専門学校が多いバンクー...

スペル

パシフィックセンター バンクーバー カナダPacific Centre in Vancouver   Source:www.tourbytransit.com

上の画像のcentreの語尾にご注目ください。アメリカ英語ではcenterという綴りになりますが、イギリス英語をベースとしたカナダ英語のスペルはcentreです。

正直なところ、個人的にはイギリス英語がベースになっているので、スペルがアメリカ英語と違うことに気づきませんでした。

【英語】イギリス英語・オーストラリア英語の特徴
みなさん、こんにちは。英語は大きく分けて、イギリス英語とアメリカ英語の2つに分けられるということは周知のとおりですが、日本では戦後教育もあり、アメリカ英語が主流になっています。映画や音楽などのエンターテイメントの類もアメリカ発のものが多...

語彙

McDonald's カナダSource: yourquestions.mcdonalds.ca

単語は、アメリカ英語と同じものが多いと感じました。例えば、下記のものなどがあります。

  • Elevator:エレベーター。アメリカ英語と同じ。イギリス英語では”Lift”。

  • Washroom:トイレ。アメリカでよく耳にしたのは”Restroom”。オーストラリアでは”Toilet”

  • Fries:フライドポテト。カナダやアメリカでは”fries”。イギリス英語では”chips”

上の画像はカナダのマクドナルドのものですが、Burgers & “Fries”と表記されています。余談ですが、カナダのマクドナルドのロゴには、中心にメープルリーフが描かれています。 

【カナダ留学】バンクーバーには日本人が多いのか?
バンクーバーには日本人が多いとよく聞きますよね? 留学都市を考える上での、バンクーバーとは、留学生の活動の中心となる学校やhome stay, share houseなどがある、いわゆるバンクーバー市内という認識でよろしいかと思います。 ...

発音

バンクーバー留学中、発音に関してとくにクセやなまりがあるように感じることはありませんでした。

カナダは、アメリカと地理的に隣接しているため多くの人やモノの往来があり、アメリカのTVショー等も放送されています。そのためか、カナダ英語の発音はアメリカ英語に近く、日本人にとってはクセがなく聞き取りやすいでしょう。正直、カナダ英語とアメリカ英語の違いは、私にはよくわかりませんが。

また、カナダには移民が多く、バンクーバーには多くのフィリピン人や中国人などのアジア人が住んでいますが、フィリピンやアジアではアメリカ英語が主流なので、カナダで耳にする英語はほぼアメリカ英語と言っていいでしょう。

【英語】日本人が陥りやすい間違った英語の発音 「シ」
日本人の英語の発音はカッコ悪い。あなたが英語を話せる話せないに関わらず、こう思う方は多いのではないでしょうか?しかし、なぜ日本人の英語はカッコよろしくないのでしょうか?理由の1つとして、日本人はそもそも英語の正しい発音を認識していない可...

Conclusion

いかがでしたでしょうか。

カナダ英語は、スペルに関しては英語の源流であるイギリス英語の特徴がみられますが、使われている単語や発音に関してはアメリカ英語に近いというのが特徴です。

そのため、アメリカ英語で学校教育を受ける日本人にとっては、理解しやすく、とっつきやすいといえるでしょう。

【オーストラリア留学/カナダ留学】費用を抑えて良質な英語留学をする方法
みなさん、こんにちは。海外留学には、学費、現地での生活費、渡航のための航空券、海外留学保険など、まとまった金額が必要になってきます。できるだけ留学費用を抑えたいところですが、変にケチって海外留学を失敗するのは避けたいところですね。そこ...
【カナダ留学420】バンクーバー名物マリファナデー
みなさん、こんにちは!そこのあなた!何を調べてるんですか?笑日本では、マリファナ(大麻。以下マリファナ)の所持や譲受は大麻取締法により違法となっており、覚せい剤やコカインなどと同様に違法薬物の一つと認識されています。定期的...
タイトルとURLをコピーしました