【ペルー】クルス・デル・スールバスの予約方法を徹底解説

※ 当サイトでは商品・サービスのリンク先にプロモーションを含みます。

この記事は約4分で読めます。
スポンサーリンク

みなさん、オラ!

南米、とくにペルーでの長距離バス移動は、クルスデルスール社のバスがおすすめです。

そこで今回は、クルスデルスール社のバスチケットの購入方法をシェアいたします。

※チケット購入等に関しては、自己責任でお願いいたします。

スポンサーリンク

バスチケットの購入方法

クルスデルスールバスのチケット購入方法は、以下の3つの方法があります。

  • 各都市にある、クルスデルスール社のオフィスやバスターミナルの窓口で購入する。
  • 宿泊先のスタッフなど、現地の人に手配してもらう。
  • 自力でオンライン購入する。

事前に余裕を持って旅の計画をするためにも、自力でオンライン購入できると安心です。

ということで、自力でオンライン購入をする手順を解説していきます。

スポンサーリンク

予約手順

まず、クルスデルスール社の公式サイトに飛びましょう。

言語選択、旅程情報の入力

クルスデルスール

1.言語を選びます。(画像は英語バージョン)

2.下記をそれぞれ記入します。

  • Origin: 出発地
  • Destination: 目的地
  • Departures: Two way tickets(往復)
    One way tickets(片道)
  • Departure: 往路日
  • Return: 復路日(片道の場合は表示されません)
  • ServiceとShowはそのままでいいでしょう。

   全て記入したら、Itinerary Retrieval をクリックし次へ

便、通貨、片道/往復の選択

3. お好みの便を選択。

(参考)Departure: 出発時間、Duration: 所要時間、Available: 予約の残りの数

※通常はRegularVIP欄に料金が表示されるが、特別価格などがある場合OutstandingOn saleのところにも価格が表示されます。

4. お好みの通貨表記を選択。

5.Two way ticketsの場合は、To go to the itinerary of returnをクリックし、3.と同じように復路便を選択し、最後にContinue to step 2をクリックし次へ。

One way ticketsの場合は、Continue to step 2をクリックし次へ。

座席の選択、乗客者情報の入力

6. 座席を選択。

  • 座席の数字の色で価格が違います。(6.1参照)
  • 席を選ぶと座席が黄色に変わります。

7.下記をそれぞれ記入します。

  • Form of identification: Passportを選択
  • Identification Number: パスポートナンバー
  • Last Name: 姓
  • Mothers Maiden name: 母親の旧姓
  • Names: 名
  • Birthday: 生年月日
  • Nationality: Japonesを選択
  • Contact Phone: 電話番号
  • E-mail: E-mailアドレス
  • Dinner: Carne(肉)、Pollo(鶏)、Vegetariana(ベジタリアン)
  • Break fast: Vegetariano(ベジタリアン)かRegular(普通)

※記入を終えたら、直下の”Add to Shopping Cart”をクリックしてください。

8. Two way ticketsの場合は、Choose return tickets をクリックし、7.と同じように復路便を選択し、最後にContinue to step 3 をクリックし次へ。

One way ticketsの場合は、Continue to step 3 をクリックし次へ。

支払い、E-ticket受領

9. Pay nowをクリックし支払いが終われば終了です。

※ なお、チケットをshopping cartに入れてから35分以内に手続きを完了する必要がありますので、ご注意ください。サイト上部の黄色いタブ”Shopping cart”に残り時間が出ます。

10.すべての手続きが完了すると、予約番号やチケットの詳細がEメールで送られてきます。

バスターミナルでチケット発行の際に必要になるので、複数枚プリントアウトするかデータ保存などをしてしっかり保管しておきましょう。

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたでしょうか?

日本語対応の予約サイトでないとはじめは抵抗があるかもしれませんが、入力事項はだいたいどの予約サイトも同じなので、慣れてしまえば難しいことはありません。

なお、スペイン語だとわかりづらいものですが、英語表記にするとなんとなく要求されていることがイメージできるので、Google翻訳なども使いながらチャレンジしてみましょう。

その他、ペルー関連記事も下記にまとめてありますので、是非参考にしてみてください。

ペルー
「ペルー」の記事一覧です。
タイトルとURLをコピーしました