旅行

ペルー

【ペルー放浪記】マチュピチュ行きの拠点 世界文化遺産の街クスコへ

ニューヨークからフロリダ経由で、ペルーのリマに空路で入国。高山病を警戒し、リマでトランジットしてクスコへ。リマからクスコまでのフライトは1時間ちょっと。ニューヨークを出てからリマまでは、空港待機も長く、ろくに眠れなかったので、フライト中は終始爆睡であっという間にクスコに到着。空港のオフィシャルインフォメーションセンター
カナダ留学

【カナダ留学420】バンクーバー名物マリファナデー

みなさん、こんにちは!そこのあなた!何を調べてるんですか?笑 日本では、マリファナ(大麻。以下マリファナ)の所持や譲受は大麻取締法により違法となっており、覚せい剤やコカインなどと同様に違法薬物の一つと認識されています。定期的に芸能人や有名人
タイ

【海外旅行】タイの友人の結婚式にいざ参列

みなさま、サワディークラップ。先日、オーストラリア留学時以来のタイの友人が、結婚式を挙げるとの連絡を受け、急遽、友人らとともに、タイのコラートまで参列してきたので、今回はそちらをレポートしちゃいます。いざ、コラート と言いましても、成田から
スポンサーリンク
タイ

【タイ】バンコクの遊び方 7選

みなさん、サワディークラップ!【タイ】5度のタイ放浪の旅で訪れた5都市をざっくりまとめてみたでチラッと触れた、タイ旅行で絶対に外してはいけない首都バンコクですが、今回はオススメのバンコクの遊び方について具体的に書いてみますのでご参考ください
タイ

【タイ】5度のタイ放浪の旅で訪れた5都市をざっくりまとめてみた

みなさま、サワディークラップ。先日タイの友人の結婚式に参列のため、急遽5度目のタイへ行って参りました。初めての訪タイからかれこれ10年以上の月日が流れましたが、何度訪れてもやはりタイは良いところですね。ということで今回は、これまでの5度の訪
トルコ

【トルコ】カッパドキア~イスタンブールの移動方法・行き方

さて、トルコの旅も最後の最後。あとはカッパドキアからイスタンブールへ移動で概ね終了。ところが、ここからひと悶着あったので、当初のプランと、実際の移動方法を回顧録として記録しておくことにする。おうちに帰るまでが旅ですからね。オリジナルプラン 
トルコ

【トルコ】トルコが誇る美しき世界遺産 ギョレメ国立公園とカッパドキア(後編)

カッパドキア2日目 2日目も日の出に合わせて起床。残念ながら、気球ツアーのキャンセル待ちの連絡は無し。嗚呼、玉砕。しょうがありませんね。寒さをこらえて部屋の外へ。サンライズ おおお!既に無数の気球が飛んでおります。乗れなかった気球(泣)でも
トルコ

【トルコ】世界遺産 ギョレメ国立公園とカッパドキアへ(前編)

トルコの旅も遂に大詰め。第三章はご存知カッパドキア。昨晩は宿に到着するのも大分遅くなったが、頑張って日の出に合わせて起床。あの有名な景色をこの目で見たい日の出と熱気球の風景。が部屋を出てみるも、天気は良いのに気球が飛んでない。おかしいなとは
トルコ

【トルコ】ネムルトダーゥ(ネムルト山)拠点の街アドゥヤマンからカッパドキアの移動方法・行き方

さて、トルコの旅・第二章・ネムルトダーゥ篇も終わったところで、第三章の舞台カッパドキアへ丸一日かけて移動します。移動はトルコで一般的なバス移動。トルコは長距離バスの交通網が発達しており、各都市への運行数も多くおまけに安い。空路に比べると勿論
トルコ

【トルコ】ネムルトダーゥ(ネムルト山)周辺の遺跡を巡る

サンライズツアーの場合、ネムルトダーゥを下山後はその周辺を巡る流れ。ドライバーと再合流後、車であたりを回ります。周遊は計3か所。アルサメイア エスキ カレ(旧要塞)ニムファイオス(キャフタ川)湖畔には、紀元前2世紀初め頃にあったと言われるコ
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました