【必見】ベトナム・ハノイに到着後の外貨両替方法&市内へ出る方法

みなさん、旅先へ到着後は何をしますか?

いくらかの外貨両替をし、まずは市内へ向かうといった方がほとんどかと思われます。ベトナム・ハノイへ旅をする際も基本同じ流れになりますが、他国への旅とは少し異なる戦法をとることをオススメします。

そこで今回は、ハノイ到着後の日本円からベトナムドンへの外貨両替方法、市内へ行く方法の2点をshareします。

スポンサーリンク




外貨両替

空港内のcurrency shopでの外貨両替は為替rateが悪いので、最低限の現地通貨が必要な場合を除き、空港での外貨両替は極力避ける。旅慣れた人にとっては、もはや当たり前のことですが、ベトナムに関しては少々話が変わります。

海外旅行、海外留学にもオススメの最強外貨両替方法
いきなりですが、あなたは海外旅行の際にどこで日本円を米ドルなどの外貨に両替していますか? 近所の銀行? Hey, Come ooon!!...

外貨両替は空港内でしてしまえ!

到着lobbyに出ると建物内の左側と右側にcurrency shopが10件弱程並んでいます。こちらの店頭為替rateを見比べて、一番為替rateの良い両替商でベトナム・ドンへ両替することをオススメします。ちなみに、建物内は広くないので全て見比べても5分もかかりません。

通常は空港内で外貨両替するより、街へ出てから外貨両替する方がお得に現地通貨に両替できるのですが、ベトナム・ハノイの場合は、市内のcurrency shopの為替rateより、空港内のcurrency shopの方が為替rateが良いのです。

為替rateの見方

為替rateの見比べ方は至極簡単。rateが大きいほど好rate。例えば、JPY206.3(下の画像)とJPY204.3の両替商があるとすれば、JPY206.3の方が良いということになります。つまり、一番大きい数字を掲げている両替商で外貨両替すれば最もお得に両替できます。

計算方法も簡単で、JPY206.3の場合、10,000円両替すると、206.3×10,000=2,063,000ベトナム・ドンを手に入れることができます。余談ですが、ドンを入手したら必ず自分でも受取金額に間違いがないか確認しましょう。

currency shop

私のベトナム入国時は、到着lobby左側にある上の画像のcurrency shopが一番好rateで、夜22時をまわっていましたが、ここだけ他の観光客も並んでおり賑わっておりました。ただし、こちらでは5,000円の外貨両替は受け付けておらず、10,000円からの対応でした(その他のshopが最低両替金額を設定しているかどうかは不明)

なお、出国時にも為替rateを見て周りましたが、一番良いrateを表示していたのは上記のcurrency shopではなく違う両替商でした。

つまり、常に決まったcurrency shopの両替rateが良いということではなさそうなので、やはり到着時にcurrency shopを一回りし、その時点で一番良い為替rateを表示しているcurrency shopを見つけて外貨両替するのが良さそうです。

ベトナムのハノイ近郊を徘徊してきた
ハノイってどんなとこ?ベトナム社会主義共和国の首都でございます。ベトナムはざっくりと北部・中部・南部に分かれますが、ハノイは北部に位置します。ベトナムといえば、南部に位置するホーチミンシティの方が有名かもしれませんが、実はハノイ及びその近郊

空港からハノイ市内への行き方

通常多くの国では、空港から市内へ直行するairport express的な鉄道網が敷かれております。しかし、残念ながらハノイのノイバイ国際空港にはそのような環境は整っておりません。市内へ出る方法は、hotelや旅行会社手配のpick up service、taxi、そしてbusが主な手段となります。

市内行きの86番busに乗るべし!

Backpackerたるもの、できるだけcostを抑えて移動せねばなりません。Backpackerでなくとも、安くて簡単な移動手段があるならば使わない手はありません。

そこでオススメが、空港~ハノイ市内間を運行している86番Bus。20~30分間隔で運行しており、所要時間も約1時間ほどでハノイ市内へ移動できます(Timetableは下記)。

Bus fareは2018年9月現在で3.5万ドンと、taxi等に比べるとかなりreasonable。車内もbaggageやbackpackを置けるspaceが十分にあるので心配無用。勿論無料。無料と言えば、wifiも電波が非常に弱いですが無料で使用できます。

ベトナム・ハノイ86番バス車内

車内の様子。busの中央付近はbaggage置き場になっている。

86番bus乗り場への行き方

Noi Bai airport

到着lobbyを出たら左前方へ向かいましょう。目の前の道路を1本渡ります。道路を渡る際にtaxiの猛烈な客引きにあいますが、笑顔でthroughしましょう。なんなら、I’m gonna take a #86 bus!と一言添えてやりましょう。

#86bus stop

86番busの乗り場には、上の写真のような看板がでかでかとあるので、すぐに発見できます。(注:仁王立ちのお兄ちゃんはツレではありません)

注意点

下の右側のtimetableは、ノイバイ国際空港発ハノイ市内行きのものですが、始発は6:25発、最終便は23:05発になるため、夜中の到着便でハノイ入りする場合、86番busは利用できません。また、上述の通り、入国後は空港での外貨両替を推奨しているので、両替時間も考慮する必要があります。

もし下記timetableの時間帯に到着が間に合わない場合、交通手段はtaxiのみ(hotelのpick up service等を手配していない場合)になるので注意が必要です。

Photo credit https://vietnamrailway.com.vn/high-quality-express-bus-86-noi-bai-airport-and-hanoi-city-hanoi-train-station/

私の場合、22:15ハノイ着便でしたので、backpackのpick upと外貨両替の時間を考慮すると、万が一flightが少しでも遅れた場合は最終便には間に合わない算段。幸い予定よりも早めに到着したため、ギリギリ最終便に乗ることができましたが、余裕のあるschedulingをオススメします。

Conclusion

まとめると要点は2つ。

日本円からベトナムドンへの外貨両替は、空港で一番良い為替rateを提示しているcurrency shopで両替すること。

そして、空港からハノイ市内へは、上述のtimetableの時間帯にハノイ入りできるのであれば、86番busを利用。間に合わない場合は、日本出国前にhotelなどのpick up serviceを手配するか、空港で待機しているtaxiを利用しましょう。

それでは良い旅を!
Have a good journey!

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする