あなただけにそっと教える、クルスデルスルバスの予約方法

南米とくにペルーでの長距離移動はクルスデルスル社のバスがオススメと以前紹介しましたが(関連記事:ペルーでの長距離バス移動は黙ってクルスデルスル!)、bus ticketを購入するには、

  • 各都市にあるクルスデルスル社のofficebus terminal に行って直接購入する
  • Hotelなど宿泊先のstaff に頼み手配してもらう
  • Internet にて自力で購入する

など大きくわけて3つになります。

そこで、あなただけにそっと教えるseries第2弾!今回はクルスデルスルバスの予約方法をshareします。(ちなみに第1弾は、あなただけにそっと教える、ワイナピチュの予約方法

なお、予約等に関しては自己責任でお願いいたします。

(こちらの記事は、2014年9月時点の予約方法を元に、2015年8月に一部修正を加えたものです)

スポンサーリンク




クルスデルスル社バスの予約手順

それでは、こちらからWebsiteに翔びましょう。

クルスデルスール

何やら上の画像のようなものが出てくるので閉じてWebsite内に入ります。(たびたび出てくるので、その都度閉じましょう)

クルスデルスール1.言語を選びます。(画像は英語ver.)

2.それぞれ記入します。

  • Origin: 出発地
  • Destination: 目的地
  • Departures: Two way tickets(往復)
    One way tickets(片道)
  • Departure: 往路日
  • Return: 復路日(片道の場合は表示されません)
  • ServiceとShowはそのままでいいでしょう。

   全て記入したら、Itinerary Retrieval をクリックし次へ

3.お好みの便をChoice.

(参考)Departure: 出発時間、Duration: 所要時間、Available: 予約の残りの数

※通常はRegularVIP欄に料金が表示されるが、特別価格などがある場合OutstandingOn saleのところにも価格が表示されます。

4.お好みの通貨表記をchoice

5.Two way ticketsの場合は、To go to the itinerary of returnをクリックし、3.と同じように復路便を選択し、最後にContinue to step 2をクリックし次へ。
One way ticketsの場合は、Continue to step 2をクリックし次へ。

6.Seatchoice.

  • 座席の数字の色で価格が違います。(6.1参照)
  • Seatを選ぶと座席が黄色に変わります。

7.それぞれ記入します。

  • Form of identification: Passportchoice
  • Identification Number: パスポートナンバー
  • Last Name: 姓
  • Mothers Maiden name: 母親の旧姓
  • Names: 名
  • Birthday: 生年月日
  • Nationality: Japoneschoice
  • Contact Phone: 電話番号
  • E-mail: E-mailアドレス
  • Dinner: Carne(肉)、Pollo(鶏)、Vegetariana(ベジタリアン)
  • Break fast: Vegetariano(ベジタリアン)かRegular(普通)

※記入を終えたら、直下の”Add to Shopping Cart”をクリックしてください。

8. Two way ticketsの場合は、Choose return tickets をクリックし、7.と同じように復路便を選択し、最後にContinue to step 3 をクリックし次へ。
One way ticketsの場合は、Continue to step 3 をクリックし次へ。

 

9.Pay nowをクリックし支払いが終われば終了です。

※ なお、ticketshopping cartに入れてから35分以内に手続きを完了する必要がありますので、ご注意ください。サイト上部の黄色いタブ”Shopping cart”に残り時間が出ます。

10.すべての手続きが完了すると、予約番号やticketの詳細がE-mailで送られてきます。Bus terminalticket発行の際に必要になるので、複数枚print outするかdata保存などをしてしっかり保管しておきましょう。

 

以上になります。

 

その他、ワイナピチュ登山ペルーレイルの予約方法はこちらをcheck it out!

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする