マチュピチュ一覧

スポンサーリンク

【要保存】マチュピチュへの様々な行き方をまとめてみた!

マチュピチュまでの大まかな流れ → リマ → クスコ → マチュピチュ村(アグアスカリエンテス)→ マチュピチュ 日本や他国から空路でペルーに入国する場合、上記の通りまずは首都リマのホルヘ・チャベス国際空港へ。その後、クスコという街を経由しマチュピチュのふもとにあるマチュピチュ村(アグアスカリエンテス)へ移動、最後にshuttle busでマチュピチュに行くという流れになります。(リマ以降の経路の詳細は後述)日本からリマ(ホルヘ・チャベス国際空港)の行き方

ペルーレイルで行くマチュピチュ

マチュピチュをリマ(経由)から目指す場合、まずクスコという街まで行かなければいけません。そのクスコからマチュピチュまでの行き方は何通りかありますが、今回は定番のペルーレイルを利用した方法をまとめてみましょう。(参考:【要保存】マチュピチュへの行き方をまとめてみた)マチュピチュへの行き方 ポロイ(クスコ) → オリャンタイタンボ → マチュピチュ村(アグアリカリエンテス)ペルーレイルのマチュピチュ行きの路線は上記のようになり、ポロイ(クスコ)発 オリャンタイタンボ発の2つ。

あなただけにそっと教える、ワイナピチュの予約方法

現在、ワイナピチュ登山をするためには予約が必要です。また、環境保護のため1日400名(1G:200名+2G:200名=400名)限定と入場制限されています。予約は1ヵ月先まで埋まっていることもザラなので、早めの予約をオススメします。(関連記事ワイナピチュ登山のすゝめ参照)なお、ここで紹介する同じ手順で私も予約をしましたが、予約等に関しては自己責任でお願いいたします。(2017年12月一部記事修正更新)ワイナピチュの予約手順 それでは、こちらから予約Websiteに飛びましょう。

ワイナピチュ登山のすゝめ

死ぬまでに行ってみたい世界遺産ランキング上位常連のペルーのマチュピチュ。あまりにも有名で、下のような画を一度は目にしたことがあるのではと思われます。そしてそのうしろにそびえ立つ山がワイナピチュです。マチュピチュ散策だけでも十分楽しめるのですが、折角日本から地球の反対側にあるペルーを訪れるのですから、ワイナピチュ登山

スポンサーリンク