スポンサーリンク

本気で英語力を上げたい留学生に贈る、バンクーバー留学生活指南

カナダ第3の都市、バンクーバー。2010年冬季オリンピックの開催地として、はたまた1年の半分ほどは雨やどんよりした曇りの日が多いことから"Raincouver(レインクーバー)"という名前でもよく知られています。In addition, 日本人には「日本人が多い」ということでも良く知られているのではないでしょうか。

記事を読む

FX会社を利用した、海外留学費用の外貨両替・海外送金方法

以前、別記事:海外留学費用をお得に外貨両替する2つの方法にて、外貨両替に「FX会社を利用する」ということを1つの方法としてオススメしました。そこで今回は、そのFX会社を利用した外貨両替と海外送金方法を詳しく書いてみます。外貨両替から海外送金までの流れ 大まかな流れは以下のようになります。

記事を読む

海外旅行、海外留学にもオススメの最強外貨両替方法

いきなりですが、あなたは海外へ行く際にどこで日本円を米ドルなどの外貨に両替していますか?自宅近くの銀行?Oh! Come ooon!え、普通に空港の外貨両替所で!?What's the hell are you doing?みなさん!損してますよ!!!海外旅行に頻繫に行く方はご存知かと思われますが、基本的に空港での

記事を読む

名作スラムダンクの名言best3を英語でお送りしよう

英語初級者でも使える英語を漫画の名セリフで覚えてみましょう。ということで今回は、スラムダンクを見尽くした俺が、日本語でも英語でもためになるスラムダンク名セリフベスト3を教えて差し上げよう!ちょっとマニアックすぎて知らねぇよって思ったら、sorry! まずは・・・第3位!I'm

記事を読む

日本人が陥りやすいカタカナ英語の発音 その1

あなたが英語が出来る出来ないに関わらず、日本人の話す英語についてこう思うのではないでしょうか?日本人の英語の発音はカッコ悪い!うむ、たしかにそう言わざるを得ない現状。なぜなのか?理由は色々ありますが、その1つとして、発音がカッコイイ、カッコ悪いの前に、そもそも日本人は英語の正しい発音を認識していないといえます。

記事を読む

リマ発 クルスデルスールバスで行くナスカの地上絵の行き方

英語が通じないことも多いペルーで、長距離移動や各種予約などを自分で手配をするのは正直面倒。英語が苦手な方はなおさらのことと思います。勿論、ツアー会社に依頼すると楽ですが、かなり割高でありナスカの地上絵観光も例外ではありません。しかし、ナスカの地上絵の行き方は実はすごく簡単!必要なことは

記事を読む

語学留学前に絶対におさえておきたい英語学習はこれだ!

留学エージェントのコンサルタントや留学経験者が必ず言っていることがあります。留学前に少しでも英語の勉強をしておいた方が良い。語学留学中の学生はこう言います。留学前にもっと英語を勉強しておけばよかった。どちらも正解!しかし、何から勉強したらよいか?どれだけやっておいた方がよいか?

記事を読む

ワシントンDCの中心、アメリカ合衆国議会議事堂

United States Capitol(連邦議会議事堂)、日本でいう国会議事堂にあたり、正にアメリカ合衆国の中枢といえる。そのお役目さることながら、壮観も実に美しい!何やら修復中だったがlol そして、建物がデカすぎて写真にも収まらなかったが。このUS Capitolは、首都建設計画の段階からワシントン

記事を読む

海外留学費用をお得に外貨両替する2つの方法

海外旅行、海外留学をする際に切っても切れないものの1つが外貨両替です。とくに海外留学をする際は、学費振込みや現地生活費などのために多額の現金を両替する必要があるので、両替方法の違いによって得したり損したりといったことが起きてきます。例えば、100万円をアメリカドルに両替する場合、あなたが手にする金額は

記事を読む

ナスカの地上絵、行くか迷うならとりあえず行くべし!

英語でNazca Lines(ナスカラインズ)、通称ナスカの地上絵。言わずと知れたペルーの世界文化遺産の1つ。しかし、このナスカの地上絵、バックパッカーをはじめとした旅人の評価は2つに分かれる。行った方が良い・行って良かったという肯定派と、行かないという否定派。私が旅先で出会った旅人の間でも賛否両論

記事を読む

スポンサーリンク