海外留学一覧

スポンサーリンク

ワーホリ留学生に警告する

ワーキングホリデー制度などを利用して海外留学をする(している)みなさんの多くは、語学習得を目的にしていることかと思います。そしてその中には、将来は英語を使う仕事をしたい、海外で働きたい、国を問わず国籍を問わずglobalな仕事をしたい、と考えている方も多いことでしょう。しかし、ハッキリと言わせて頂こう!

本気で英語力を上げたい留学生に贈る、バンクーバー留学生活指南

カナダ第3の都市、バンクーバー。2010年冬季オリンピックの開催地として、はたまた1年の半分ほどは雨やどんよりした曇りの日が多いことから"Raincouver(レインクーバー)"という名前でもよく知られています。In addition, 日本人には「日本人が多い」ということでも良く知られているのではないでしょうか。

FX会社を利用した、海外留学費用の外貨両替・海外送金方法

以前、別記事:海外留学費用をお得に外貨両替する2つの方法にて、外貨両替に「FX会社を利用する」ということを1つの方法としてオススメしました。そこで今回は、そのFX会社を利用した外貨両替と海外送金方法を詳しく書いてみます。外貨両替から海外送金までの流れ 大まかな流れは以下のようになります。

語学留学前に絶対におさえておきたい英語学習はこれだ!

留学エージェントのコンサルタントや留学経験者が必ず言っていることがあります。留学前に少しでも英語の勉強をしておいた方が良い。語学留学中の学生はこう言います。留学前にもっと英語を勉強しておけばよかった。どちらも正解!しかし、何から勉強したらよいか?どれだけやっておいた方がよいか?

海外留学費用をお得に外貨両替する2つの方法

海外旅行、海外留学をする際に切っても切れないものの1つが外貨両替です。とくに海外留学をする際は、学費振込みや現地生活費などのために多額の現金を両替する必要があるので、両替方法の違いによって得したり損したりといったことが起きてきます。例えば、100万円をアメリカドルに両替する場合、あなたが手にする金額は

ブリスベンは留学先としてつまらないのか?

留学前や留学中に「ブリスベンは何もないしつまらない」という声を聞くことがありました。Youは何しに留学してるの?と言いたいところですが、留学の目的は人それぞれ、十人いれば十の考え方があるので、それも一意見でしょう。つまる、つまらないは人それぞれですが、ブリスベンは個人的には勉強にも遊びにもバランスをとることができ

日本人が少なく留学先として人気のパース

オーストラリア第4の都市パース。観光地としてはあまり知られていないが、世界一美しい街(と言われる都市は世界中あるが)と言われるその街はたしかに美しい。欧米風の建物が数多く残り、シティから少し離れればビーチもあり自然も身近に多くある。天候にも恵まれるパースは欧米系移民者も多い。パースは日本人を含むアジア人移民者

英語力の目安 留学先学校篇

語学留学する前に「英語力をこのくらいつけるぞ」、といった目標を持つことはとても大事です。なぜならば、語学留学をしたはいいけれど、最終的に大して英語力も付かずに帰国という人がかなり多いからです。海外の友達もたくさんできて、英語で簡単なコミュニケーションがとれるようになって、ああ楽しかったで終わってしまうのです。

バンクーバーには日本人が多いのか?

バンクーバーは日本人が多いとよく聞きますよね?留学都市を考える上での、バンクーバーとは、留学生の活動の中心となる学校やホームステイ、シェアハウスなどがある、いわゆるバンクーバー市内という認識でよろしいかと思います。では、その答えは?中国人が多い!冗談でもなんでもなく、事実と言えば事実なんですが、答えはやはりバンクーバー

留学先で日本人を避けたいなら己の英語力を上げてから翔べ!

「日本人のいない(少ない)都市や学校が良い!」多くの日本人留学生が留学先を決める条件として挙げるのがコレでしょう。私も英語超初級者のくそったれではありましたが、同じように考えていました。日本人がいない場所に行けば英語が上達する、せっかく海外に留学にきたのだから日本人とは距離をおきたいと。

スポンサーリンク